「茶楽CAFE」<抹茶&オレンジ>

「抹茶とカルピス」でささやかな試練を体験した昨日の今日、コンビニの新商品棚でこれを目にして、その場で大爆笑。
7月27日にカルピスから新発売された、その名も「抹茶&オレンジ」!
すっげー、連打じゃねーか、カルピスさん!

またしても「抹茶オレンジ」じゃなくて間に「&」が入ってるし。
果汁45%のフロリダ産オレンジジュースに、わざわざ「抹茶」を加る必要があるのかどうか、〈おいしさ新発見〉というコピーをにわかに信じがたいキモチで、とりあえずゲットしてみました。
紅茶には、オレンジフレーヴァーなブレンドもあるんだけど、フレーヴァーじゃなくて、オレンジジュースそのものという強気が、カルピスからの挑戦状ですよ。

さあ、飲んでみますよ。
「……、ん?これは?」
単刀直入に申しましょう。「抹茶とカルピス」よりは遙かに飲みやすくマシな味です。オレンジジュースだと思えばいいんです。抹茶味がするけど(笑)
つまりですね。またしても両者が融合して生まれた新しい味ではなく、〈オレンジジュース〉と〈抹茶〉の味がするんですよ。どちらも存在を譲らずに、両方の味が主張してるわけ。

ここでハッと気づきました。
まったく異質なものをMIXして新たな味を作り出すのではなく、すでに知っている味同士を、口の中で同時に楽しめる新しい体験をカルピスさんは提案しているのだと。うん、考えてみると新しい。MIXジュースとは完全に逆発想なドリンクだったわけだ。

さっそくニュースリリースをチェック。
あれ?そんなことどこにも書いてないや(苦笑)
“和カフェ”の味わいが手軽に楽しめる「茶楽CAFE」シリーズの第1弾として、 「茶楽CAFE」<抹茶&オレンジ>を新発売します。
ですって。しかも、
宇治抹茶とフロリダ産オレンジジュースを絶妙なバランスでブレンドした、 チルドタイプの茶系飲料です。
をいをい、これ完全にオレンジジュースなんですけど、茶系飲料なんすか?

わからん!俺にはもうわからん!
この新味覚である融合させない味のブレンドが、どれくらい支持を得られるのか、おじさんは黙って見ていることにしよう。

◆「抹茶オレンジ」がメニューにある日本橋の和風カフェ『ZEN茶'fe』
[PR]

  by tzucca | 2004-07-29 02:16 | → DRINK&FOODS

<< 国営昭和記念公園花火大会(立川... 抹茶とカルピス >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE