カテゴリ:→ LIFE( 92 )

 

ダンス仲間とBBQ

a0028078_2512947.jpg俺様がお天道様のもとBBQしている姿なんて想像できないとおっしゃるか?
まったくだぜよと自分でも思う、夜とインドアの男、TZKです(笑)

ダンス仲間、というよりSUGUYA組のバーベキューが葛西臨海公園であったんだ。
何年ぶりだろう、こういう場に参加するのは!みんなキモチのいい人たちだからねぇ。楽しかったぁ。
食べ物はたっぷりの量が用意されていて、ひたすら食べて、飲んで、しゃべって。
同じクラスに出ている仲間じゃないと、イベントで会ってもゆっくり話す機会がなかったりするんだよね。こういう場があると、なんでもない会話ができていいねー。
a0028078_251482.jpgバーベキュー広場のぼくらの場所は、木陰でもないのにタープを張ったのが途中からでさ。けっこう日差しが強くて、すっかりタンクトップ焼けしちゃった。タープをセッティングして日影ができたら、急に過ごしやすくなって「これでお金のある集団に見えるね」って(笑)
秋にクロスモードでSUGUYA組の出る発表会があるから、それに出る人たちはリハが終わってから駆けつけてきた。当然SUGUYAも午前中のリハが終わってからの到着。来る早々上半身裸になって、日焼けモード。でも14:00になったら次のクラスへと。おつかれさま〜。

a0028078_2521284.jpg

俺も14:30になったところで、東京湾大華火祭を晴海埠頭第一会場で見るために、みんなとバイバイ。みんなはそのあとずっと夜までいて、葛西臨海公園から花火見てたんだって。
最近BLOGをなかなか更新できなかったけど、今年の夏も花火大会には通ってます(笑)
あとでまとめて書きますね

@BBQの写真はYUKAの提供でした
[PR]

  by tzucca | 2006-08-13 23:30 | → LIFE

箱根で、なにもしない、をするの。

平日に休みをとって、ロマンスカーで箱根へ行く。
オトナのときめきを感じさせるシチュエーションですね。
時に、アジサイの季節ですし。
最近建て込んでいた仕事から、ちょいと高飛びの1泊旅行でした。
a0028078_183324.jpg

昨年に続いて、今年も箱根富士屋ホテルに宿泊。
時を刻んだ歴史のある建物って、とてつもなく魅力的です。
西洋人のためのリゾートホテルだった西洋建築ではあるのですが、この屋根はどうみても日本のお城ですよね。モダニズムな西洋建築にしようとしたら、「なんか風格が足りないなぁ」と偉い方が言って「やっぱり屋根だろう!」ってことになったんじゃないか?と勝手に想像したりして(笑)

今回は富士屋ホテルの中でも一番古い、明治時代に建てられた棟にあるお部屋に泊まれたんですよ。一度は泊まってみたいと思っていたから、2度目の宿泊にしてラッキー!
高い天井がいいですねぇ。ドアノブの高さがすごく低くて、これって襖の取手の高さ?と思ったり。この部屋にはバスルームがあとから増築されたらしく、浴槽はTOTOがまだToYoToKiだった頃のもの。しかも洗面台がバスルームになく、ベッド脇のタンスの横にある、西洋的生活がこなれていないところが面白い。不便なんだけど、こういう歴史を感じさせる不便さはOKです。
a0028078_19847.jpg

この旅は、「なにもしない、をするの」がテーマ。

ホテルが十分に魅力的なので、チェックインからチェックアウトまで、ずーっとホテルに滞在してました。チェックインしたら、まず部屋のバスで天然温泉にゆったり浸かって、その後フットマッサージしてもらって、夕食までお部屋でお昼寝。

a0028078_0583879.jpg夕食は、別館の旧御用邸でもある菊華荘へ。
質素な日本家屋なのですが、柱の留具などには菊の御紋があって、なにげなくロイヤル気分。
富士屋ホテルといえば、男子は要ジャケット着用のメインダイニングでのフランス料理が有名ですけど、僕らは昨年も今回も、菊華荘の和食!
だって、和食の方が旬の食材が豊富に使われているし、その料理法や見せ方にサプライズも多くて楽しいんだもん!今回は11,500円の華会席をいただきました。
料理の詳しい情報は、ゆいのBLOGでみてね。

おいしかったねー、キレイだったねー、と食事を楽しんだあとは、ホテルの庭園にある水車小屋へ螢見物へ。本物の螢の光を見るのは何年ぶりだろう。人の魂と思われているのも分かるはかなさ。

ーーーーーーーーー

翌朝、朝食はメインダイニングで。この場所はね、とにかく内装が見物なの。
木造の洋風ホールなんだけど、天井には花鳥風月が描かれて、周囲には動物の彫り物が。まるでお寺のよう…と思ったら柱にはトーテムポール風装飾。そして欄干までも。和洋折衷のやりすぎ感が炸裂しております。


チェックアウト後は、昨年も行ったラリック美術館へ。
ここはほんと落ち着ける。セレクトショップにあるものも楽しいし、レストランもかなりいい味。
この美術館の庭園にある木々は、昨年はまだオープンしたばかりでよそよそしかったけど、今年はいい具合に鬱そうとしてました。
美術館の中に、庭を座って見るためのお部屋があって、そこから見るお庭が、本当にモネの絵画みたいになってましたよ。
a0028078_194572.jpg

2日間だけでしたが、なんにもしない、を楽しめました。
パソコンがないだけでも、相当ゆっくりできるもんですね(笑)
どうも最近、更年期障害かと思うくらいイライラすることが多くて、こまめに心のデトックスしないとあかんですなぁ。

ーーーーーーーーー

帰りは強羅までバスで行って、登山鉄道で降りてきました。アジサイはどうかなー?と思ったんだけど、まだ麓の方しか満開じゃなかったな。
満開のアジサイを見ると、僕、SOULなカラーアフロヘアを思い出しちゃうんですよねー(笑)

さて。あとはロマンスカーで新宿へ。今回ゆいが指定をとったのは、行きも帰りも新型車両VSE。木とライトブラウンのゆったりしたシートで、落ち着いた内装がいいですね。でね、せっかくロマンスカーですから、先頭座席で展望を見たいじゃないですか。でもやっぱり今回も2列目でした。1列目は「鉄」のみなさんのものなのね。分かっちゃいるけど、思い知らされました(笑)

おまけの1枚。箱根湯本で見つけたヘンなもの。
a0028078_0594845.jpg

[PR]

  by tzucca | 2006-06-25 00:00 | → LIFE

咳でごほっ、げほっ

a0028078_3484625.jpgエレベーターに乗ると、階数ボタンを押す前に管理会社表示に目が行って、シンドラーでないのを確認してほっとするようになりました。

こんばんは、tzucca(TZK)でございます。

この2週間ほど、激しく咳こむ風邪にやられておりまして、しゃべるのがすごく億劫になっております。
喉がやられているせいか、声のボリュームも少し小さめ。
咳こむと全身に強い衝撃がくるためか、腹筋が筋肉痛でございます。自家EMSエクササイズ?

仕事も建て込んでおりまして、フルパワーでバリバリしてなきゃいけないのだけど、1日1日がいっぱいいっぱいな割には、物事があまりに進んでいないので、ドキドキしっぱなしでございます。

実をいえば、ずっと通っているダンススクールのイベントで、SUGUYA君が久しぶりに
プロデュースチームを出すっていうので、どうしよう、、出たい、、、と思っていたのです。
ですが、仕事が建て込み過ぎていて、あきらめました。
最後にステージで踊ったのは、もう何年前? もう、そういう機会は巡ってこないかも…。
あとはよろしく〜って、仕事を任せられる体制になればねぇ。
その頃には、もう体力が追いついていないかもですが(泣)

今日は医者に行って、もらっている薬を飲んでも全然治らないんですが…と言ってみました。
そしたらば、「風邪を治すには、できるだけ安静にして、十分に睡眠をとって、カラダをあたためる食事をとって、さらに薬を飲むものです。だから、この土日はチャンスですよ、出歩かないで家でおとなしくしていましょう。ワールドカップも始まったことだし、家でのんびりテレビでも観ていてください。」
あの…、ワールドカップの放送は、夜遅くなんですけど…、と突っ込みたくなりましたが、
妙に親身に言ってくれたので、素直に受け止めたのでした(笑)

こんなヘロヘロ状態の俺ですけど、
昨日久しぶりに会った人からは、「血色がよくて元気そうでよかった!」
と言われ、微妙な気分になりました。
あなたのイメージにある俺って、どれだけお疲れモードの顔よ?と突っ込みたくなりましたが、
妙に親身に言ってくれたので、素直に受け止めたのでした(笑)
血色がいいのは、最近「養命酒」にハマっているからだと思われ。

「養命酒」はいいですよ。最近わけもなく元気がないなぁって人は、お試しください。
会社の近くにあるセブンイレブンへ深夜夜食を買いにいった時、カウンターの奥に半分ほど減った養命酒のボトルと、飲む時に使う小さなカップが置いてありました。
深夜の勤務は大変なのね。気付け薬かわりなのかな?

ーーーーーーーーー

話はまったく変わりますが(脈略なくかわりすぎ)
見逃した映像をなにかと「YouTube」で目にすることができて、
「YouTube」スゲー!と思う今日この頃です。
日本からのアクセスがやたら多くてサーバーダウンした、というねたが先日IT系ニュースサイトに載ってましたねー。

たとえばこんなものが観られます。

●Space Showerでオンエアされたスペシャル番組から「NEWS 平井堅 Hirai Ken」
お馬鹿なことを好き勝手にやってらっしゃいます。
http://www.youtube.com/watch?v=o-SZmb_QwhE&search=ken%20hirai

●今話題の「スプーのえかきうた」。衝撃的なおねえさんの描く絵!
NHKだから、絶対リハーサルはやったはずですよね…。なのに…。
http://www.youtube.com/watch?v=A8QoR8ux3kw&search=%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%BC

●13年ぶりに来日公演が決まったマドンナの「American Life」PV・ディレクターズカット版
放送禁止になったこのビデオ。圧倒的なまでの皮肉。発表当時の状況を考えると「グッドナイト&グッドラック」のマロー氏以上の勇気ですよ、これ。マドンナ、最高にいかす!でも日本公演のチケット高すぎ!(泣)
http://www.youtube.com/watch?v=RW9BCccxfvE
[PR]

  by tzucca | 2006-06-11 03:49 | → LIFE

大掃除とDVDの整理

a0028078_3113.jpg新しく買ったテレビは、今と同じ画面サイズながら、かなり軽量。
でも、今あるテレビはブラウン管で奥行きもあって、重さも1人じゃとても持てないくらい。
こいつを運び出すためには、玄関からテレビ設置場所までの通路スペースを確保する必要があります。
ということで、年末でもやらないくらいの大掃除となりました。

このゴミ袋の量!なんでこんなにいらないモノを溜めてたのかしら?(^^;


a0028078_312433.jpgついでに、HDDレコーダーで録画した映画のDVD-Rを整理しました。
休日でもないとやれないことだよね。
ディスク12枚収納ができるクリアファイルを、ジャンル別にラベリングして、一気に収納。はぁぁ、すっきりした!

こういうCD収納ファイルって、100円ショップでも売ってるけど、また同じものが欲しいと後で思っても入荷しないことがほとんど。100円ショップの品は、「一期一会」でございますから。
同じファイルで整理したかったのと、並べた時にファイルが型くずれしないように、ケース付きのが欲しかったから、ネットでまとめてダンボール買いしました。

あとは、持ってるタイトルをデータベースで整理できたらいいんだけど、それはさすがにめんどい!

近々HDDレコーダーもデジタル放送対応のものを買い換えするとなると、今録画してある映画も、また録りなおすことになるんだろうなぁ。
写真とは別の場所の棚にぎっしり詰まったVHSとBETAのテープをどーするかなぁってのも、考えたくないことでして(汗)

そんなに保存しておいていつ観るんだよ、という突っ込みもあり(苦笑)
老後の楽しみだよ。と弁解しつつ、その頃はまったく違うフォーマットやメディアになってたりして(焦)
[PR]

  by tzucca | 2006-05-07 03:02 | → LIFE

液晶テレビ購入日記

GWいかがお過ごしですか?
お仕事だぃ!というみなさんも、妬みをモチベーションに変えて、うまくやり過ごしてください(笑)

さて。我が家のテレビがヤバい状態になって1ヶ月以上になります。
電源をONしてから、画面が映るまでに30分以上はかかるようになってしまいました。
しかも画面は赤みがかった、はじめっからシネマモードみたいな色。
なんとか夏のボーナスまで保ってくれたらなぁ、という期待もダメそうです。

仕方ねぇ、このGWに、テレビを買い換えるぞー!


2世帯で住んでるゆいのご両親が使ってるテレビも前々からヤバくなっていたので、「ついでに同じのを」ってことになり、このGWにテレビを2台買うぞー!(さすがに2台分のお金は出せないので、実費でね。)

だからこのGWは、できるだけお金を遣わず過ごそうと思っていたのに、毎日なにかしらお出かけしてると、どんどんお金が出ていってしまうじゃないの。
ばかばかばか>俺(^^;

そして昨日、自転車で行ける距離にあるコジマで、SONYのBRAVIA 32S2000を2台購入しました。
日曜日に届きます。さー、家の片づけをしませんと!

テレビを購入するのにまずやったこと。それは、大型店でメーカー各社の32インチ液晶を見比べて機種を絞ること。昔は、プラズマのきめ細かい画質に比べると、液晶はいまひとつだなぁと思ってたんだけど、今の液晶は40インチ以下だったらプラズマより明るく見えるので、ホームシアター派でもないかぎり十分でございます。
液晶テレビの一番人気は、SHARPの亀山工場モデル。見た目では、画面が一番鮮やかに見えるのが東芝のREGZA、画面全体の色階調がなめらかなのがSONYのBRAVIAでした。40インチ以上だとPanasonicのVIERAもキレイですね。で、個人的な好みからSONYのBRAVIAに決定。

つぎに、ネットから最安値店のページをプリントアウトして、「他店より1円でも高いものがあれば…」とうたっているコジマとビッグカメラで、これより安くならない?と聞いてみました。
どちらも、お店独自の保証がつくため、売りっぱなしのネット安売り店と同じ値段はムリというお返事。でも、店頭表示価格より引いた価格から、さらに引いた価格を提示してくれました。その価格は2店ともほぼ同じくらい。ただしビッグカメラは、ポイント10%分を含めてですけど。
ここで決め手となるのは、今あるテレビのリサイクル引き取り料金です。新しいテレビを2台買って、古いテレビを3台引き取ってもらいたいんですよ。買った台数と同じ台数の引き取り料金は、ビッグ・カメラの方がちょっと安いんだけど、3台目のたんなる引き取りの料金となると、ビッグは一気に7500円ほどに!しかも新しいテレビのセットアップに1500円ほどかかるとのこと。となると、3台目の引き取りが4500円程度で、セットアップ無料で、5年保証期間中購入金額までの修理が何度でもOKのコジマの方がずっとお得!

ところで、ビッグカメラのテレビ売り場は、すごい混雑ぶりでした。店員さんには「応援」と書かれた人もいっぱいなのに、なかなか相手をしてくれません。買おうと思っている時に限っては、質問に答え終わると立ち去ってしまう店員さんは、どーなのよ。あ、これも聞いておこうと思うと、また新たな店員さんを捕まえるのに、すごい手間なんだもん。。

はぁ。高額商品の家電買うのって、けっこうめんどいわ。

でもこれで、GW明けは、おニューのテレビ・ライフですぞ!(^^)


[PR]

  by tzucca | 2006-05-05 14:11 | → LIFE

東京大震災のシミュレーションドラマ

a0028078_1565430.jpg

日テレでオンエアされた東京大震災のシミュレーション・ドラマ。
残業しながらテレビつけて見てましたよ。
ドラマの舞台となる汐留の日テレタワーは、僕の職場がある勝どきから、隅田川をはさんだ向こう岸。東京直下型の場合、東京のどこにいてもヤバイんだけど、ドラマでやってる場所のすぐ近くとなると、臨場感が違う!

高層ビルのコワサをドラマではやっていたけど、ここ、勝どきでは別のコワサがあるんだ。埋め立て地だから地盤が弱い。そして、本土へは橋を渡らないと戻れない!
東京湾花火大会の時、晴海方面から本土に戻るために、人が一斉に勝鬨橋(かちどきばし)か佃大橋に集中するので、大変な騒ぎになるんだ。それでも警備が配置されたコントロールされた状況下、地震でパニックになった状態では……。

避難場所は、晴海通りをまっすぐ銀座方向に進んで、皇居に行くものと思ってたんだけど、第一避難場所は近くの学校、そして次は皇居と逆方向の晴海埠頭公園。
ええ〜、なぜに海の近くへわざわざ。
私たちは、本土に戻ってはいけないの?津波が来たらどーすんのよ。

でも一番コワイのは、地下鉄に乗ってる時に地震が来る場合かな。あと通勤で河を2つ渡るんだけど、その鉄橋の上で脱線したらと思うと……ブルブル。僕、泳げないから。

そして、トイレが困っちゃうよね。閉じこめられて数日間トイレが使えない状況って!


a0028078_322056.jpgドラマは、「たぶん大丈夫だろう」と思ってても、現実には…ってことをいろいろ気づかせてくれた啓蒙に感謝。でも、ホラー映画のような効果音はねぇ…(^^; シミュレーションという視点より、いたずらに恐怖心をあおってるみたいで。CGはちょっとチャチだったけど、棚が倒れてテレビが落ちてくるあたりは怖かったぁ。
テレビを見ていて、日テレタワーで働いてる友人Mをつい心配しちゃったけど、都市整備された汐留のビル群はまだいい方だよね。老朽化された建物や飲食店が密集したエリアは、もっとヤバイだろうから。

僕、いざとなったら、サバイバルにあまりに不慣れで役に立たないヤツだろうけど、ドラマ見ていて、報道や情報を伝えることであれば力になれるかもと思った。現実になったら、現実の大きさに途方に暮れて、自宅に無事帰れることだけ考えちゃうと思うけど…。
[PR]

  by tzucca | 2006-04-04 02:02 | → LIFE

桜の味って

a0028078_21173237.jpg

ウチの裏手にある広大な自然公園は、さぞかし桜が咲き誇っているだろうと思いきや、ほんの一角だけが桜ゾーン。バーベキューでにぎわうエリアには、桜の「さ」の字もありません(笑)
植林された若い桜の木がたくさんあるので、数年後、ここも桜の名所になるのかなぁ。


a0028078_21181572.jpg「お花見は今日中に」というテレビのアドバイス通り、ゆいと2人、その公園でひなたぼっこしてきました(^^)
桜を眺めながら、お取り寄せした柿の葉寿司をつまむ。んふ、風流。
食べるものは、家も近いし2人だけなので、ほかにゆいの自家製大根サラダと桜餅というシンプルお花見。

塩漬けされた桜の葉を巻いた桜餅。桜の味といえば、まずこの桜餅の味を思い浮かべますよね。
お茶のブランド「レピシエ」に<サクラ・ヴェール>というフレーヴァー・ティーがあるのですが、まるで桜餅風味の緑茶を飲んでいるようなんです。おしゃれな名前のティーなのに、桜餅。
それで思ったのは、桜餅系でない桜の味には、どんなものがあるんだろう?チェリー味はあきらかに違うもんねぇ…。
[PR]

  by tzucca | 2006-04-01 21:18 | → LIFE

満開の桜は怖い

a0028078_365050.jpg

満開の桜を見るのが怖かったんです。もっと若い頃は。
デーモン族の人間への無差別合体を目の当たりにしたような、うわああー!と狂気に呑み込まれてしまう感覚に陥るから…。
花が散って桜吹雪となり、枝は葉桜になるくらいになると、ようやく気を落ち着かせて桜の木を見ることができたんだ。
そんなもんで、僕にとっては、満開の桜の下を埋め尽くす宴会する人々の景色って、魑魅魍魎の異界みたいだなと思うんだよね。

けれどもその感覚は、すでに過去形。
今は満開の桜を前にしても、心のざわめきを覚えません。
まるで芥川や梶井といった神経症的文学者の如きナイーブな感性!と気に入っていたのに。

以前はもっとほんのり桜色をしていたと思っていた花びらが、全体に白く見えちゃうのはなぜだろう、なんてことを考えながら、見慣れた街のよそ行き姿みたいな桜景色を、冷静に眺めることができる自分。
歳をとって、感性が鈍ってしまったのかな。
なんとなく自覚しているのは、若い頃に恐れていた狂気なんて、現実の理不尽さや人間のリアルなダークサイドに比べたら、たいしたもんじゃないってことが分かってきたからかも。
それとも、すでにリミッターがはずれていて、いつのまにか狂気の側に足を踏み入れてしまったからなのかもしれない。免疫が作用するくらいの、軽い狂気の1つに成り下がってしまったのかもしれない……。

写真は、今日の勝どきに咲いていた桜。
意識はしてなかったけど、花が密集しているところでなく、まばらで空間のある部分ばかりを撮っているのに気がついた。やはり、まだどこかで怖いのかもな。

コミックス「蟲師 」7巻に収録されている<花惑い>は、古い桜の木についてのお話。
いつものように、しみじみとした静けさと哀しさ、美しさと愛のあるお話だった。
桜が印象的な映画がふと頭に浮かんできた。
鈴木清順の「ツィゴイネルワイゼン」。そして大島渚の「御法度」のラストシーン。
この世とあの世の境にある美しさ。「生」を断ち切るための暗示的な舞台装置。
……桜は、やはり、怖いものです。

ーーーーーーーーー

ラジオの天気予報が言っておりました。
「日曜日は雨なので、お花見は明日の土曜日に済ませておきましょう。」
済ませておきましょうって、お花見は確定申告かいっ!(笑)
[PR]

  by tzucca | 2006-04-01 03:07 | → LIFE

ケイタイ、オトシタ

ダンスレッスンが終わって、いつもの仲間とたわいもない会話で楽しく過ごしていると、
いつものよーに終電間際。

JR新橋駅のホームに駆け上がると、人が溢れかえってる!
山手線の到着案内表示に時間が出てないってことは、遅れてるのか。
そこへ京浜東北線が到着。とにかく早く上野まで行ければいい!ってんで、
「こんなにたくさんの人が入るのかよ!」って勢いでドアに殺到する人の波に飛び込み、
なんとか車内に収まると、ドアが閉まる直前に、ホームの向かいに山手線が入ってきやがんの。
ダンス帰りでこちとら荷物が多いんでぃ! 
次の駅でぎゅーぎゅー詰めの京浜東北線を降りて山手線に乗り換えることにしたさ。
同じこと考えてる人、新たに乗り込んでくる人、身動きできない高密度の車内で、
両手に持った荷物が邪魔してドアからなかなか出られないぃぃ。

でも、無事ホームの向かいに到着した山手線に乗り換えて、ほっと一息。
ドアが閉まったと思ったら、なぜかまた開いて、そのまましばらく停車。
なに?なんで? どーやら車内で倒れちゃった人を降ろしているらしい。
んもー、終電に間に合うかどうかって時に!

上野に着いたら、猛ダッシュで日比谷線まで! 
つい1時間前まで、ダンスでヘトヘトになっていた男42歳とは思えないパワーだ!我ながら!
東京メトロの人が「終電到着でーす!急いでくださーい!」と叫んでる。
うおおー!!両手に持った荷物でこれ以上早く走れないぃぃ!
改札走り抜けようとしたら、げげっ、パスネットが切れてる!(汗)
こんな切羽詰まった状況なのに、財布の中から千円札を探してパスネットを買う俺。
万札だとおつりが出るのに時間かかるから、千円でなきゃ!と。
自販機からにゅーとはき出されたパスネットを、舌を抜くように強引に引き抜いて改札へ!
奇跡的に終電に飛び乗れました!
はふーーーーー。

安心して車内に両手に握りしめたバッグを置くと、
いつも携帯を入れてる外ポケットのチャックが全開になってるのが目に入る。
手で探ってみると、なにも入ってない。
嫌な予感。落とした? 
たぶん満員の京浜東北線からむりやりカバンを引き抜いて脱出した時に…。
いやいや、きっとどっか別のとこに入れたのさ、ははは。
と思いつつも「今、新しい携帯買うの、時期的にビミョー」と心臓ドキドキ。

帰宅して、カバンを手から降ろすと、まずは自宅電話から携帯にコール。
カバンからは着信音も振動も聞こえてこない。ええ〜、マジですかあ?
すると、コール音が途切れて男の人の声が「てづかさんですか?」と聞いてくる。
「え?誰?」と思いつつ、穏やかそうなその方は「大宮駅に届けておきますから」と。
なんてまぁ、親切な方がいらっしゃるのでしょう! ありがとうございますー!(涙)
……でも大宮ですか?(汗)

引き取りにいかないと、、大宮へ、、。
[PR]

  by tzucca | 2006-03-30 02:33 | → LIFE

サプリ、H20、宮大工

風邪のせいで、また胃液が逆流するようになっちゃったよ
今年の1月に「あるある大事典」でやっていた、風邪を鍋料理で治す!という特集。
風邪のウィルスと戦う4つの免疫細胞を強化してくれる食材を、鍋でおいしく摂れば、ひどくならずに治せますよ、という内容。くわしいことはココを読んでもらうとして、つまりはビタミンB群と亜鉛を日頃サプリで摂っていれば、免疫バッチリ…のはず。

なのに、フツーに風邪ひいてしまいました。
サプリでビタミンB群、亜鉛、そしてビタミンCを摂っているから、ひどくはならず踏ん張れたのですが…、胃液が逆流する症状がまた…(泣)
けっこう気をつけて生きてるのに、病になるのが不甲斐ない!ああ、これが厄年の「今までの生活を悔い改めて…」という戒めなのね。

寝込んでいるからどこにも行けない!とストレス感じるよりも、寝込んでたからたまたまテレビで興味深いことを知ってトクした、と感じることができるようになってきた僕。


山谷の簡易旅館が、外人バックパッカーに大人気なんだって
興味深い情報。日雇い労働者の街「山谷」の簡易旅館が、ワールドカップ開催を契機に、外人のバックパッカーに大受けしているというもの。
かたや1泊6〜8万もする高級ホテルが都内にオープンするなか、1泊2500円から泊まれる宿が、ゲストハウスのように若い外国人旅行者で溢れているらしいんです。その宿のオーナーは、5年前から8カ国語でWEBサイトを立ちあげていたんだって。見事な方向転換!先見の明があったんですね。
「山谷」というのは、南千住から浅草に向かう途中にある、台東区清川/日本堤あたりのエリア。その先には「吉原」がある、という位置関係。
「あしたのジョー」の舞台、泪橋もこのあたりです。
日雇い労働者の数はかなり減ったらしいのですが、労働者の高齢化などさまざまな問題をいまだ抱えているエリアです。
今はまだ一部の宿がインターナショナルしているだけかもしれませんが、その方向性が拡大していくと興味深いエリアになっていきますよね。
南千住駅周辺は、昭和な町並みと再開発エリアに建ち並ぶマンション、JR貨物の広大な線路群がミックスされた、すっごいサイバーな風景です。日比谷線・南千住の駅番号は「H20」。ここから今までになかったH20カルチャーが生まれてくるかもしれません。


宮大工さんって憧れです。不器用ですけど。
あと1つ興味深かったのは、奈良の唐招提寺・金堂の平成大修理で分かった、木造寺社建築の免震構造をCGを多用して解説するスペシャル番組。
番組では、宮大工になるための職業訓練校を紹介していて、ときめいちゃった。
装飾美と構造が一体となった、1000年残る寺社を作り上げる宮大工さんって、まさに「匠」そのものじゃないですか!すっごい憧れてました。
というのも、親父は日曜大工でいろいろ作ってたし、親父のお兄さんも庭にお宮とか作っちゃう人。だから俺の中にも、ほんの少しは大工仕事ができる血が流れているはずなのですが、カンナがけ、すっごいヘタです! (リンゴの皮むきはけっこうウマイのに)
あああ、なんで僕は一見手先が器用そうに見えて、実は不器用なのでしょう!

そんなことを思いつつ、いきなりの吐き気に備えて、枕元にはスーパーのポリ袋を置いて寝込む僕。
ああ、もうお外では桜が咲いているのに…のに…のに……。
[PR]

  by tzucca | 2006-03-26 23:44 | → LIFE

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE