僕、実はそんなに暑くない。

「暑いよね〜」「寝苦しいよね〜」が、挨拶の第一声になる今日この頃。
ところがですね。僕、それほど暑いとは感じてないんです。

外に出るのは、自宅→駅、駅→会社、そして会社とコンビニ間のいずれか。
休みの日も、午後遅くに家を出て電車に乗れば、あとはほとんどインドア。
帰りは夜になるので、自転車で風を切りながら「ちょうどいい陽気だなぁ」って。
つまり、1日のほとんどをエアコンの利いた室内で生きているわけ。

自宅にいる間もずっとエアコン。え?贅沢ですって?
これは、人間のためというより、3匹のネコさんのための温度調整さ!
(僕にとっては、ちょっと涼しすぎる時もある…)

ってなわけで、起き抜けのシャワーあとは汗だらだらなんだけど、それ以外は暑さで不快な思いを全然しないで生きております。ですからまだ「夏」という実感がありません。

冬の寒さはとにかく不快なんだけど、夏は基本的に好きなんですよ。
ほら、なにか「想い出」を作ることができるようなワクワク感があるじゃないですか!別に色気こく歳でもないけど。
あと、Tシャツ1枚でいられるのもサイコー!スーツな方々からは、Tシャツ野郎が何を言うか!と怒られちゃいそうですが(^^;

思うに、ダンスで1年中熱中症になるんじゃないかと思うほど汗かいているから、暑さに対する抗体があるのかもしれません。でもエアコンのない環境に放り出されたら、汗の出過ぎで脱水症状起こしてぶっ倒れますね、確実に。
「暑くてたまらない?ならケーキを食べればいいじゃないっ!」ってな高貴な軟弱野郎ですわ、わたくし。ほほほ、いつか地獄に堕ちるわね!
[PR]

  by tzucca | 2004-07-13 01:47 | → LIFE

<< 月島の縁日 投票には行ったかい? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE