今日中にカタをつける23:30

「サイボーズ」の画面から「退社」ボタンをポチッと押して、開いたアプリを次々終了させていくと、終了間際のメールソフトがお仕事関係メールをつぎつぎ受信しはじめた。ふと時間を見ると23:30。そうそう、そうなんだよな。金曜の夜の23:30。
「これ今日中に送っちゃって、週末を迎えよう」という魂胆が、モニタに向かう仕事人に一斉行動をとらせる時間だ。
「しょうがないなー」と受信メールにざっと目を通す。
「これは今日中に送ったほうがいいよな」という案件に、速攻でメール送信。
たぶんメールを送った方々は、送信ボタンを押した直後、すばやくシステム終了させて帰り支度してるだろうことは承知の上(僕もそうだし)。「今日中に」というのが大切なわけ。

ふと時計に目をやると、0:00。ヤバイ、最寄り駅の最終は0:01だから、もう間に合わない。急いでフロアの戸締まりと消灯を済ませ、駆け足でタクシーを捕まえ、築地まで。ふ〜、これで余裕で帰れる。

帰りの電車中で、「今日はどんなネタを書こうかな…」と想いをめぐらせる。
上野駅でどっと人が乗り込んできて、ちょっと車内が窮屈になった。すると、僕の前と横にいる男の胸に、白いリンゴマークのクリップがついているのに気づく。

iPoderを見かけたら、相手のコントローラに自分のヘッドホンジャックを差し込み、どんな音楽を楽しんでいるのか確かめちゃうコミュニケーションを以前Wiredで読んだ。iPoderをやけに見かけるようになったけど、そういう行為をしたいとは一度も思わない。いつかは、こいつが何聴いてるか確かめたい!って時がくるのだろうか。よほどの「区切り」が目前に迫らない限り、一生ないだろうね。

いやいや、そういうことを書きたいわけじゃなくって。
つまり、その、なんだ。
車中で書こうと考えていたのは、駅に走り込む時一瞬視界の端に入った、「又吉イエス(唯一神だそうです)」の選挙ポスターのこと。非公式サイトはここです。
選挙となると、こういう方が必ず立候補するのも不思議。

@今日は「日記」になってるね。
[PR]

  by tzucca | 2004-07-10 03:31 | → LIFE

<< 第2土曜の夜は六本木morph... けっこう面白い「R25」 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE