アミノ酸に代わる話題の大豆ペプチド「パワーエイド」

a0028078_2561.jpg7月5日コカコーラから全国発売になった、大豆ペプチド4000mgを配合した「パワーエイド」。

大ブレイクしたアミノ酸飲料に代わって、次はペプチドが来る!

ペプチドって何よ?っていうと、タンパク質はアミノ酸から出来ているんだけど、そのアミノ酸が2つ以上つながった状態がペプチドなんだって。腸管吸収スピードがアミノ酸より全然優れているので、一度に複数のアミノ酸をまとめてすばやく体内に取り入れることができるのがポイント。
それで、急速な栄養補給やカラダの機能調整、ストレスの多い現代人の心の健康に役に立つらしいんですよ。へぇぇ。

この「パワーエイド」は、ニュースリリースによると、忙しい毎日を送る30〜50代の男女がターゲットらしい。まさに僕のためにあるってことじゃん!

酸味のある梅ウーロン茶みたいなサラッとした味。機能性飲料にしては、ちょっと意外な味でした。そして、飲んでちょっとすると、体内がぽわっとあたたかくなるの。暑い季節に熱くなってどーするんだ?って思うかもですが、カラダの内側からパワーが宿るような感じなんですよ。これが大豆ペプチド4000mgの威力なんでしょうか。

この「パワーエイド」のほかにも、各社からペプチド飲料が出ています。
●コカコーラ「パワーエイド」大豆ペプチド4000mg(350mlPET:168円)
●カルピス「ペプチドパワー」大豆ペプチド4000mg(100ml瓶:160円)
●カルピス「もイチド」大豆ペプチド2000mg(500mlPET:140円)
●JT「SENOBY(セノビー)乳性力」ミルクペプチド1000mg(500mlPET:140円他)

全部飲んだワケじゃないですが、サラッとしたのど越しでアミノ酸飲料より飲みやすい気がします。



コカコーラのニュースリリース
大豆ペプチド健康フォーラム
◆大豆ペプチドを1日4000ml補給すると、筋肉損傷を抑制するらしいです。
(2004年6月24日・日経バイオテク)
[PR]

  by tzucca | 2004-07-08 02:50 | → DRINK&FOODS

<< iPod miniは7/24発売 汗がだららら >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE