淀んだ空気を掻きまわせ!

僕のデスク周辺って、午後半ばくらいになると空気が淀んでくるんですよ。
壁と窓の直角エリアに位置しているせいか、エアコンの死角になっているようで。
空気が淀みだすと、パソコンと液晶ディスプレイから発している熱がこもり始め、しまいにゃ息苦しくなってきて頭が朦朧と…。いかんっ、と席を立って喫煙室でタバコを一服。そしてデスクに戻ってくるにつれ、だんだんとあたりの空気がねっとりまったり。はぁぁ、なんか妖怪にでもなりそうな職場環境。
それでも冬の間は我慢もできたけど、夏になったらと思うと、ゾゾゾ。

ということで、5月の中旬、空気をかき回す扇風機(サーキュレーター)を会社に買ってもらったのでした。
申請を出すのに、どれくらいの価格なんだろうと「楽天」で調べていた時、検索リストの中に「ボルネード エア・サーキュレーター610」という商品だけがどこも品切れであることに目が行ったのね(4月下旬頃)。サーキュレーターは安いもので2,000円くらいからあるのに、この商品は14,000〜16,000円もする。なんだろう?
試しに「Amazon」でも検索してみたら、やっぱりこの商品は品切れ。

「きっとスグレものなのかも」

商品紹介ページをいろいろ見てまわると、これだよこれ!と確信。
竜巻状の風が壁や天井にあたって室内全体の空気を大きく循環。冷暖房でおこる室温のムラを防いで省エネ効果!空調がうまくいかない吹き抜けのリビングやオフィスに最適!
をををっ!竜巻!その1言だけでもう十分ってくらいの説得力。

a0028078_2399.jpg

で、実際に使ってみると、かなりイイですよ、これ。
見た目は高そうな風格ないんだけど、スイッチONして数分、急に周囲の空気が清々しく感じるようになったもん。しかも自分の周囲だけでなく、チーム・エリアの端にいる人ですら、ふと宙を見上げて「空気が変わった」と実感。
空気を循環しているだけなのに、このフレッシュ感ってすごい。
同じように空気循環が悪い場所にデスクがある人にも声をかけ、一緒に購入してもらったんだけど、その人たちからも絶賛の声。

ところで。興味津々の竜巻が本当に起きているのかは、目に見えないから分からない。試しに吹き出し口にティッシュを細長く裂いたものを近づけてみる。すると3本の紙が螺旋状に絡みはじめた。やったー、竜巻だぁー!(ほとんど子ども)
風がまっすぐ前方にだけ吹き出すのも不思議な感じです。竜巻効果なんですね。
運転音がうるさかったらイヤだなと、ちょっと懸念していましたが、3段階ある強弱スイッチで、最強だとちょっとうるさいくらい、中間ではコンピュータ・ファンより若干静かな感じ、弱ではほとんど気にならないくらい。

淀んだ空気で妖怪になりそうな人、迷わずこれ買いなさい。
「ボルネード」でネット検索すれば、けっこう出てくるよ。値段に差があるので、いろいろ調べてみた方がいいですね。
[PR]

  by tzucca | 2004-06-21 23:10 | → LIFE

<< ペプシブルー ジムに通って痩せました >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE