新年あけましておめでとうございます

a0028078_3435911.jpg年々、子供の頃に経験した「大晦日〜元日」の雰囲気が薄れていって、普通の週末みたいな気分で迎えた2006年のスタート。

元日というと、晴れ渡った日という印象がありますけど、今年は薄曇りで寒かったですねー。ダークな幕開け。
1年の計は元旦にあり。
という諺は、年を重ねるほどに信じられなくなっているので、
「1年を通してハッピーなことが度々あるテンション高い年であればいいな」
と願うのみでございます(贅沢か?)

元日の1日は例年通り。まずは家族でお雑煮とシンプルな正月料理を。今年のおもちは、赤坂の高級料亭におもちを卸している赤坂青野さんからのお取り寄せ。キメが細かく雑味のない味で感動ものでした。(その画像は、ゆいのBLOGで >)その後同じ区に住む弟家族が住む実家を訪れて、一家揃って亀戸のお寺に墓参り。
その後、例年通り映画を1本。
過去2年続けて1年のはじめをPIXER作品で幕を開けていたのですが、今年はPIXER作品がないので「ハリー・ポッター 炎のゴブレット」を観てきました。原作を読んでけっこう時間が経っているから、内容を適度に忘れているおかげで、原作との比較がどうのとか考えず、2時間35分楽しく観ることができましたよ。
映画のレビューはこっち>)

ってことで、毎年元日に映画を観た後に思うんだけど、
今年は映画をいっぱい観られる1年にしたいなぁ!でございます。

@正月休みの間に観たいなぁと思っていた「RIZE」と「ブロークバック・マウンテン」
ってまだ公開されてなかったのね。残念!
[PR]

  by tzucca | 2006-01-02 03:24 | → LIFE

<< 「ハリーポッター 炎のゴブレット」 今年もクリスマスディナー >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE