今年もクリスマスディナー

a0028078_053567.jpg


a0028078_062599.jpgクリスマスだからと言って、なにか特別なことを期待する年じゃあないですが。
ゆいと結婚して以来、ずっと続けている恒例の<ブオーノ・ブオーノでクリスマスディナー>を、今年も楽しみました。クリスマスらしいことといったら、これしかない!けど、これで十分!でございます。

同じお店でクリスマスのディナーをいただく、ある意味定点観測を続けてかれこれ15年くらい。食材や料理法、色合わせなど、その時々のトレンドをこのディナーでいただいてまいりましたが、今年は貴重な冬野菜を使った[LOHAS]なメニューを、プリティな盛りつけで構成。胃の調子がずっと悪くて外食が怖かった僕にとっては、まるで僕らのために作ってくれたようなメニューじゃん!(^^)イタリアンなのに野菜を使った薬膳のような、やさしいやさしい味。ここ数年で一番コンセプトが明解なディナーでした。

くわしいメニュー構成は、ゆいのBLOGでくわしく紹介。みてみてね。

クリスマス・ディナーはお休みの日程によって、必ずしも24、25日ではないのですが、25日にするとディナー後のお楽しみが銀座の街にあるのがいい!それまでクリスマス一色だった街のデコレーションが、舞台の幕間のように、いきなり正月仕様に様変わりしていくのを目撃することができます。
a0028078_07126.jpg
この写真を撮っている間にも、すぐ後ろの三越では大勢のスタッフがバタバタと売り場の模様替え中。向かいの和光は、クリスマス・ディスプレイがすでに撤去されて、空舞台に装置が運びこまれようとしているところ。歩道を歩く人々はまばらになっているのに、お店の中はどこも大変そう。さあ、もう正月です!(笑)なんだか、いろいろ諦めがつきます!
[PR]

  by tzucca | 2005-12-27 00:09 | → LIFE

<< 新年あけましておめでとうございます クリスマス・イブに、もしキャン... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE