まいったなぁ

a0028078_16519.jpg2週間ほど前から、右手首を上下に動かすと痛いんですよ。
実は数年前にも同じように痛みを感じることがあって、整形外科でレントゲンを撮ってもらったんです。そしたら生まれつき手首のアジャスト部分の隙間が少し狭いことが判明。だから、立ち上がるとき右手を地面に着くときは、手はパーでなくグーにして腕と手が直角になることをできるだけ避けてくださいと忠告されました。

なにげに普段の生活で気をつけていたのですが、一番のネックがあったんですよ。
パソコンのマウスを使う動作も、右手首に負担をかけているようで。肘を少し浮かせた状態なのも、肘から手首までの筋を硬くさせてしまい、手首の柔軟さに影響が出てしまうそうです。

先週半ばからかなり痛みが本格的になってきたので、会社近くの鍼灸整骨院に通ってます。肘から手首までをマッサージしてもらって電気をとおして。
初日は、痛みが走る角度に手が曲がりにくいようにキオシネテーピングしてもらったのですが、その夜踊りに行ったら、汗でテープが浮いてきてしまい、見事にほどけてしまいました(^^; しかも少しかぶれてしまいました。

しばらく右手首に負担のかかるようなことは御法度です。
パソコンも仕事以外ではできるだけ使わないようにしたいんですけど、そういうワケでもいかないですね(^^;
マウスを握りっぱなしのPhotoshop作業を短時間に抑えられればいいんですけど、それが仕事ですから困りもの。ちょっとだけ、職業の危機を感じます。
[PR]

  by tzucca | 2005-08-01 01:06 | → LIFE

<< 8/6 充実した内容でした! ... 7/30 立川の花火・ 立川ま... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE