お金持ちに人気!カラダがほのかに火照る…オアシスの水マサフィ

a0028078_231108.jpg都内にある高級スーパーマーケットやウォーターバーで、やたら人気があるミネラルウォーター、オアシスの水「masafi(マサフィ)」。
「マサフィ」の水源は、アラブ首長国連邦にそびえる標高1500mのマサフィー山に降った雨が、砂漠の砂を自然のフィルターにして濾過された地下水脈。砂漠の地下水脈は人が住んでいないこともあって、汚染のない安全な品質をキープ。NASAのアポロ計画・宇宙食の安全管理システムであるHACCPの認定ほか、いくつも世界的な安全基準の認定を受けています。

ほぉぉ〜。すごいミネラルウォーターなんですねぇ。

ラベルのデザインが、どことなくボルヴィックに似ているのと、硬度85の軟水ということから、なんとなくアタマで想像していた味があるのですが、飲んでみると違いました。ネットショップの解説では、<まろやかな味>と表現されていましたが、口に含んでみると、軟水のわりにちょっとクセのある味です。硬水みたい。そして喉を通るあたりで、<わずかな辛み>を感じるのです。
飲んでしばらく経つと、胸から肩や背中にかけてポォッと暖かくなってきます。カラダが火照るというか、カラダの内部に小さなエネルギーが生まれたかのような感じ。マッサージを受けた直後の血の巡りがよくなったような感じにも似ています。ちょっとシャツ脱いでもいい?って感じ(*^ ^*)

この反応、おもしろい。
たまたま飲んだ時の状況でそう感じたのかと思い、時間を置いてまた飲んでみると、やはり同じ反応が。
フィルターとなった砂漠の砂に太陽のエネルギーが封じ込められているのか。
喉越しに感じる<辛み>が、スパイスっぽいというかマリンソルトっぽいというか。
ミネラル成分の中で一番多く含まれているのがナトリウムなので、その効果なのかもしれません。
僕の個人的な感想では、すごくおいしい水とは言えないんだけど、元気のない時に飲むといいかもしれないお水です。

これがお金持ちのアラブ首長国連邦の水なのかぁ…、デスクにいながらにして異国への想いを馳せちゃいました。それにしても高級スーパやウォーターバーで一番人気ってのは、どのポイントが評価されてのことなんだろう?

(ナチュラルローソンで購入。330nl/126円)

【オアシスの水 マサフィ DATA】
原材料名:水(鉱泉水)
硬度85

熱量、たんぱく質、脂質、炭水化物:0
ナトリウム:1.4mg
カルシウム:0.45mg
マグネシウム:0.8mg
カリウム:0.1mg
(100mlあたり)

マサフィ・オフィシャルサイト


[PR]

  by tzucca | 2005-07-07 01:30 | → DRINK&FOODS

<< 軟水の極み!「アクアクィーン」... 完成度の高さに拍手!映画「バッ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE