PowerBookG4が還ってきた!しかもキレイになって!

Apple Store GINZAに入院させていたPowerBook G4/800が退院してきました。
長らくBLOGの更新をお休みしておりましたが、またぼちぼちと書いていこうと思いますゆえ、たまにはお立ち寄りくださいまし。よろしくでございます。

さて、Apple Store GINZAの2階にあるジーニアスバーで我が子と再会した時のことです。なにやら見違えるようにキレイになってる!これ、俺の子じゃないのでは…?

今回の修理は、ロジックボードの交換で51,450円の見積だったのですが、その値段内でできる修理/交換をいろいろしてくれていたのです。自分の子じゃないと思ったのは、筐体を囲む枠がアルミ製の新品に交換されていたから。この部分は、毎日持ち歩いていることもあって、角は塗装がはげてきていたし、部分的に熱で塗装が溶けていたんですよ。年期の入ったハードユースをアピールするような部分が、まっさら新しくなってるなんて、生まれ変わったも同然。
見るに見かねて交換してくれたのかな、もしかして(笑)
あと、左のスピーカーが音割れしていたので交換、CDの読み込みが不安定だったのでコンボドライブを交換。
そこまでしてくれて、見積通りの51,450円だなんて、ありがたさ通り越して各パーツっていくらなの?と疑りたくなりそうです。ううん、いいの、いいの。ごめんなさい、余計なこと考えちゃって。素直にありがとう!です。

OS9.2.2とOS-Xのダブルブートができる貴重なマシンだもん。キレイになって元気になって、これからも大切に使っていきます。みなさんもApple製品を修理に出すなら、Apple Store GINZAへ持ち込むのがいいよ。
[PR]

  by tzucca | 2005-06-04 23:59 | → LIFE

<< 伊藤園:緑茶飲料発明20年の集... Macが入院中 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE