キリン「激流」

a0028078_2575315.jpgアサヒ飲料「SUPER H2O」と同じ、水分がすばやく腸に吸収される低浸透圧(ハイポトニック)飲料。アイソトニック飲料の「ポカリ」と「アクエリアス」のように、ライバルがいるってことは良いことです。どんなジャンルにでも参戦するコカコーラですが、さすがにハイポトニック飲料には手を出さないで「アクエリアス」を強化しましたね。

味は「アクエリアス」に似ていますが、甘みは抑えられていて後味に少し塩味を感じます。「SUPER H2O」の透明感ある味に比べると、よくあるスポーツドリンク味の一味って感じ。香取慎吾が3人登場するCMは印象に残るけどね。

ところで、昨年コカコーラから出たカルニチン飲料「燃ヤセ」を見た時、「激ヤセ」と見間違えてビビったものですが、この「激流」にも同じようにビビりました。激しく流れる…。パッケージデザインの上へ下への矢印とあいまって、飲んだら激しくお腹がくだるようなイメージを抱いたんですよ(笑)どう?みなさんは。
「飲むというより流れ込む!」というキャッチフレーズも、体内で起こる水分子と細胞の戦いをイメージさせて、ちょっとコワイものがありました。

ちなみに「激流」は、キリンビバレッジの2005年新商品開発キーワード<アジアの風>商品化第2弾です。第1弾は「上海冷茶」。<アジアの風>はお茶系だけのキーワードじゃなかったんですね。ってことは、アジアの果実を使った飲料も期待できるってことかな。
「激流」のアジアっぽさは、沖縄産の塩と東洋的なうまみの「コンブエキス」を使っていること。コンブは日本産と中国産のブレンドを使ってるって、xenical2000さんの「日刊ドリンク」を読んで知りました。
アジアな力強さをイメージさせるためにパッケージに虎を使ってるんですけど、KIRINのロゴと一緒に見るとちょっと違和感あるかなーとはちょっと思いました(笑)

僕は、ハイポトニック飲料なら「SUPER H2O」の方が好きですね。アミノ酸も入ってるし。

(2005年4月5日全国発売・500mlペット147円)


キリンビバレッジ「激流」公式サイト
キリンビバレッジ「激流」ニュースリリース
[PR]

  by tzucca | 2005-05-01 02:58 | → DRINK&FOODS

<< 伊藤園「お〜いお茶 新茶」 磁場がゆがんでる? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE