オレオレ詐欺電話がかかってきた

ついにウチにも、オレオレ詐欺電話が!
電話のやりとりは、ゆいのブログに再録されてるから、読んでみて。

パターンとしては、俺のフルネームをまず出しておいて、俺が自動車事故を起こして被害者が出た…ってやつ。
ここでゆいは、「ウチのダンナは免許持ってないんですけど」って突っ込んで、ガチャと<俺様>は切っちゃったという展開。
実は免許は持っているんですが、もう運転しなくなって何年になるか?ってペーパードライバー。今回は<ダンナ>の設定が、実際の自分と完全に違っていたから、ここから先の展開には行かなかったんだよね。でもたまたまそういう状況があり得るって場合は、ストーリーが先に進むわけです。

その先っていうのは、被害者に妊婦がいて…、このままでは勾留されちゃうから、示談で済ませる金を用意…ってつながるようです。(悪いことしたんなら、勾留されてちゃんと反省した方が、BLOGのネタにもなる…なんてことは考えないか)

「ウチにもついにオレオレさんがきたよ」とゆいが家族に報告したら、なんでもっと話を長引かせなかったんだ、と逆に怒られたらしい(笑)
「おれが相手したかったのに」とお父さん、「振り込み先までは聞けばよかったのに」とお母さん。この家族って、悪徳商法のおちょくりに楽しみを見出す<強者>なんですよ。そういうリサーチは、さすがにリストに記載されてないわけね。

とまぁ、ウチは小ネタで済んだけど、「オレオレ詐欺」の被害はうなぎ登りに増えてます。警察や弁護士から突然電話があっても、番号が非通知になってたら、「あれかもね」と用心してくださいね。

電話の前に貼ろう!オレオレ詐欺撃退カード:レアなお年寄りピーポくんが見られます(笑)カードはPDFデータでダウンロードできますので、プリントアウトして実家に送っておきましょう。ところで、ピーポくんって、年とるんだ…。
[PR]

  by tzucca | 2004-10-19 23:50 | → LIFE

<< 濃厚カルトムービー「ホーリー・... ひさびさに結婚式 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE